からころから
からころの展覧会のお知らせやオーナーのつぶやきを・・・
プロフィール

callacollo

Author:callacollo
ちょうど大阪と京都の中間にある高槻市。
その高槻の市役所前の城北ビルの2階にあるギャラリーです。

大阪府高槻市城北町1‐14‐18城北ビル203

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月別アーカイブ

お客さま

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回水無瀬絵画教室展
2016年12月2日から7日まで

第10回水無瀬絵画教室展
高槻のお隣の島本町にある水無瀬絵画教室の作品展です。
この作品展も今回でもう10回を迎えます。
作品展を見せていただいて、いつも思うことは、
お一人お一人の個性が大事にされていて、
生徒さんたちは、自由に楽しんで描いておられるということです。
そして、作品のレベルも高いのです。
生徒さんたちは、エネルギッシュに制作をされていて、
年々、からころの壁が狭くなっているのです\(@0@)/
今年の作品もとても楽しみです。

スポンサーサイト
割れ鍋にとじぶた~11月19日から24日まで~
11月19日(土)~11月24日(木)

割れ鍋にとじぶた

園部和男&麗子さんの夫婦展です。
園部ご夫妻は、今年お二人そろって70歳になられて、
古希のお祝いにと記念展をされます。

和男さんは、長年取り組んでこられた貼り絵を、
麗子さんは、これまた長年取り組んでこられた書の作品を
見せてくださいます。

結婚されて43年、おふたりそろって古希
その記念の作品展
なにかうらやましい限りの展覧会ですね。

11474701-1101200519450s.jpg

2016ウィンドーアート
たかつきアート博覧会は
センター街の子供たちの描く巨大絵画の展示を皮切りに
すでに始まっています。
といっても、いろいろなアートイベントが開催されるのは
11月12日のコアイベントの日になりますが。

そして、私たちギャラリーは、
毎年おなじみのウインドウアート
今年も参加です。
高槻の4ギャラリーが
JR駅前の野村證券のショーウィンドウをお借りして
それぞれの推薦作家の作品を展示しています。

その搬入が昨夜終わり、
今日から28日まで野村証券の前を通る人たちの目を和ませてくれることになります。

ギャラリーからころの今年の推薦作家は
清水美紀子さんです。
ウインドウいっぱいの大きな作品を制作してくださいました。
とてもおしゃれな作品です。
タイトルは、Every Door is Entrance(すべてのドアは入り口である)
意味の深い作品です。

清水美紀子作品『Every Door is Entrance』
IMG_3747c


IMG_3748s.jpg

IMG_3751s.jpg


TSAC by YASUSHI KODAMA
からころ次回の展覧会は

11月11日(金)~16日(水)

TSAC by YASUSHI KODAMA

TSACというのは、
高槻三中美術クラブのことです。
とても熱心にか活動していて、
毎年冬にからころで作品の発表をしています。

今回の作品展は、このTSACを指導されている
児玉泰先生の個展なのですが、
児玉先生は、ご自分は洋画を描いておられます。
しかし、この作品展では、
洋画ではなくTSACの部員たちに与えている課題を
ご自身が制作しての作品発表をされます。

私自身、TSACの作品展にはいつも感心させられているのですが、
今回のbyYASUSHI KODAMAは、ワクワクドキドキ・・・していいのかな?
とても楽しみな展覧会なのです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。