FC2ブログ
からころから
からころの展覧会のお知らせやオーナーのつぶやきを・・・
プロフィール

callacollo

Author:callacollo
ちょうど大阪と京都の中間にある高槻市。
その高槻の市役所前の城北ビルの2階にあるギャラリーです。

大阪府高槻市城北町1‐14‐18城北ビル203
mail:gallerycallacollo@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月別アーカイブ

お客さま

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

四季の詩 2月27日~3月3日
『きのかたち』 終了しました。
毎日12時のオープン前にギャラリーに入ると、
木の香りに満ちていて、じっとこのまま香りの中にいたいなー
と思いました。
木は、元の形でなくなっていても生きていると思いました。
8日間、癒しの空間でもあった展覧会でした。

さぁ、次は、23名の作品展です。
DMには、全員のお名前が載っていませんが、以下の23名の作品が展覧されます。
どうぞご高覧くださいね。

2/27~3/3
12:00~18:00 (最終日17:00)
四季の詩
絵画・クラフト・版画など

小倉宗・大学久男・amibozu・ハセガワアキコ
田中瑠美・籔田素世・山庭みづほ・小礒清子
田守あき洋・鎌田有貴・石田清美・岡邦子・山口和則
ゴーあや・加地英貴・清水美紀子・坪内嘉緒里・高田靖子
薮内舞・松井健太・中村美佐・中内彰子・津島啓子

sikinoutadmwaku.jpg


スポンサーサイト



木工三人展 きのかたち
年明け一番の展覧会ゴーあや展は、毎日たくさんのお客様に来ていただき、
可愛い可愛いと言われてたくさんの作品がお嫁に行きました。

さて、次は、2月2日から、
木工三人展 『きのかたち』 です。
ギャラリーを一階に移転し、立体造形の展示がやりやすくなったこともあり、
からころ初めての木工作品だけのグループ展です。
大地に生える木の生命、その温かさ、その力強さ、そして、手を加えることによって、
同じ『木』がどんなものにでも変化し、また違う生命観や美しさを見せる不思議さを
三人三様の作品によって感じられることと思います。

福山智子さんは、昨年10月にからころで個展を開催し、
ほんとに多くの方に楽しんでもらいました。
2度目の登場、ということになります。
DMにある双葉ウサギは、とてもかわいらしくて個展の時も大人気の作品でした。
この三人展でも展示していただけそうです。
それから、ウサギのお雛様もあるとか?

松本昌彦氏は、高槻美術家協会の会員で、
木をこんなにも自由自在に操れるのか、と思える立体造形を広く発表しています。

山口和則氏は、日常使いの作品を出品します。
椅子、キャビネット、イーゼルなど、手間暇かけて制作してくださいました。
木の三人展、どうぞお楽しみください♪

2月2日(日)~2月9日(日)
12:00~18:00 (最終日16:30まで)
5日(水)定休日

松本昌彦
風輪2017部分s
福山智子 hakmokren2s.jpg
山口和則 イスs


あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします、
と 新年のご挨拶の終わったところで、展覧会のお知らせです。

今年最初の展覧会は、猫作家ゴーあやの個展=くう・ねる・あそぶ=です。

毎年、新年早々、とっても楽しいワクワクする作品展を展開してくれるゴーあや!!
私もいつもお客さまと同じ立場で、今年はどんなんだろう???  って、楽しみに待っています。
ただ搬入で、皆さまより一日早く楽しむことが出来ますけどね。(笑)

12:00~18:00  最終日は16:00まで
22日水曜日は、定休日でお休みです。


img20200106_23034502.jpg





グループ写真展 『 流れる時と記憶 』
さぁ、いよいよ年内最後の展覧会になります。
二日間だけですが、若い人たちの写真展です。

12月21日(土)・22日(日)
12:00~18:00


グループ写真展
『流れる時と記憶』

DMの写真もとてもおしゃれな感じです。
年末でお忙しいとは思いますが、ほんの少し ひと休み しにお出でくださいね。

img20191219_14022631.jpg

13日から 竹内一永切り絵展
次は 13日から16日まで
時間が12時~17時 で
いつものからころより少し早く終わるのでお気を付けください。

竹内一永 切り絵展

今回の作品は、主に水の中の生き物が中心です。
一つのパターンを展開していくという作り方だそうですが、
初めて作品を見せていただいたとき、
色もとてもきれいだったのが印象に残っています。
どんな作品が見れるのか、とても楽しみです。

DM絵面